Python/Djangoのmeethubを試してみる

meethubとは

GithubにあがっいるPython/Django製のオープンソースのイベントマネジメントシステム
iyanuashiri/meethub

installation

1
2
3
4
$ git clone
$ git clone git@github.com:iyanuashiri/meethub.git
$ cd meethub
$ pip install -r requirements.txt

足りないモジュールがあったので入れた。

1
2
$ python -m pip install djangorestframework
$ python -m pip install django-nose

settings.py

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
#env = environ.Env(DEBUG=(bool, False),)
env = environ.Env(DEBUG=(bool, True),)
DATABASES = {
'default': {
'ENGINE': 'django.db.backends.mysql',
'NAME': 'meethub',
'USER': 'root',
'PASSWORD': '****',
'HOST': 'localhost', # Or an IP Address that your DB is hosted on
'PORT': '3306',
}
}

.env ファイルを作成
CLOUD_NAME以下の設定はcloudinaryのアカウントを作成してから設定する

1
DEBUG=True
# DJANGO_SETTINGS_MODULE=myapp.settings.dev
SECRET_KEY=your-secret-key

CLOUD_NAME=***
API_KEY=***
API_SECRET=***

migrationを実行
migrationファイルはすでにできているのでpython manage.py makemigrationsは実行しなくて大丈夫 (No changes detectedがでる)

1
$ python manage.py migrate

migration成功したらevents_categoryテーブルにマスターデータを用意しておこう。
※イベント登録する際にカテゴリー選択は必須なので。
※管理画面から登録しても良い

1
INSERT INTO events_category(name, description)VALUES('test', 'test-hoge-moge');

サーバー起動

1
python manage.py runserver 9000